FC2ブログ
ウィキにも載っていない、アグネス日本デビュー前の唯一アルバムが入荷しました。
「will the circle game be unbroken」というタイトル。シングルの寄せ集めみたいです。
コンディションも極美!

P1470383.jpg


海外のデータベース、「discog」には掲載されてました。1971年リリース。
で、内容が驚き。ジャケに偽りなしのフォーキー・ポップス

Circle Game(ジョニ・ミッチェルのカヴァー)
Colours(ドノヴァンのカヴァー)
Devoted To You (エヴァリー・ブラザーズのカヴァー)
Turn Around(ブラザーズ・フォアのカヴァー)
Day Is Done(PPMのカヴァー)
You've Got A Friend(キャロル・キングのカヴァー)

なんていう曲が収録されてて、アレンジも悪くない。唄も悪くない。すごくいいアルバムです。

この翌年、平尾昌晃が偶然彼女を見つけ、日本デビューさせたのですが、それも大いに頷けるクオリティ。
2014年にCD化されているみたいですが、香港盤。見ないですぇ。

こんなのもありました。映画「我在戀愛 ‎」のサントラですが、全曲彼女が歌ってます。1975年。
めちゃくちゃ忙しかったのは容易に想像できます。

P1470376.jpg


こっちはなんとウィキはおろか。discogにも載っていない!ジャケ違いの台湾盤が掲載されているだけ。
正直アグネスの国内盤は世の中にあふれています。
しかし、それだけにこういうのが出てくると余計にときめきます!

スポンサーサイト




ふらり堂

さすがにこんなまとまって入ってくることはそうありません。
壮観ですなあ。レア物からそうじゃなものまでとにかく揃ってます。



個人的には立てかけてある3枚、多羅尾伴内楽団と「レッツ・オンド・アゲイン」にときめきます。
こうやって写真見てると、この人、ジャケも本当にブレないですね。統一感がどうかしてます。
オシャレっぽいんだけど、ちょっとヒネてる感じ。
音楽との見事なリンク。

ふらり堂

はっぴいえんどのオリジナル盤が揃って入荷。

P1290176.jpg

実はどのアルバムも1976年に再発盤が出てるんですが、今回のは全部オリジナル盤!
しかも前身バンドのエイプリル・フール(これは再発)、1985年の再結成時の12インチまでやってきました。
こりゃ壮観です。欲を言えば帯が欲しかったですが、音が全てですよ!と強がってみる事とします。

ふらり堂

| main |