FC2ブログ
私事で申し訳ないのですが、5年ほど前バイクで結構な事故をしました。
当然整形外科で処置はするのですが、後遺症にかなり悩まされました。
その際、鍼灸、マッサージ、オステオパシー、柔道整復師など色々試しました。
自分でも勉強したり。

で、今回のこの買取、凄いなあと関心することしきり。
まず間違いなく施術者の方、恐らく鍼灸師の方の所有物だと思うのですが。
珍しい本もかなり入っています。



しっかりこのように西洋の手法も学んでらっしゃる。
この他にもマッサージや、指圧の本も入ってました。
こういう勉強をされている方に施術をうけたいな、と思わせる内容。
P1390913.jpg

珍しいな、とおもったといえばこの本。
経絡図譜といえば普通イラストなのですが、(あとよくあるあの人形とか)
これは人体に直接書き込んでる!三本線が経絡、黒点が経穴ですね。直感的でわかりやすい。
P1390916.jpg

あと、これも電気鍼が普及してからはやる人少ないんじゃないかな、という手技。
針を打って、その針の上にお灸を据える「灸頭鍼」という手技。
P1390915.jpg

本の間からこんなメモも出てきました。本当に勉強熱心。
耳つぼダイエットとかちょっと流行ったりしましたが、本当は耳のツボってこんなにあるんですね。
ピアスは体にどんな影響を与えるのだろうか・・・・
P1390914.jpg

さて、最初の話に戻りますが、結局「ここだ!」という鍼灸院を見つけて通っていたのですが、
ご高齢であることと、過当競争でやっていくのがしんどい、ということで閉めてしまわれました。

そんな時、せめて本だけでも当店に救出させていただければと思うことしきり。
スポンサーサイト




ふらり堂

中文書(中国語)医学書・東洋医学の本の束を入荷致しました。
2018060901
写真を見てもお分かりのように、100冊以上はあるんじゃないでしょうか。
これを仕分けするのは大変そうです。気合いを入れてやらねば!
2018060902
2018060903
「経絡図解」に「針刺手法一万種」。絵で紹介してあるものは、分かりやすくていいですね。
西洋医学と違って、東洋医学の場合過去のものでも現在に通用するものが多く存在しますので、
本によっては需要の高いものが存在します。
2018060904
2018060905
「経穴断面解剖図解」二冊。こちらは断面図まで使って、実に詳細に詳解してあります。
2018060906
あと資料性のあるものでは、「景岳全書」「黄帝内経章句索引 」。
これだけあると、調べると大変時間がかかります。

でも面白いので中文書ウエルカムですね!

ふらり堂

| main |