FC2ブログ
何度も売っていてだいているお客様より、
古い風俗雑誌をまとめて買取させていただきました。

ここには全部掲載できませんが、全部で300冊程もございました。

BE-SUKE(べーすけ)
2019110601

とびっきりNIGHT/男の特選地図/ビッグデザイア(BIG DESIRE)
2019110602

夜遊び隊/突撃!快艶隊/極楽王/HAREM(ハーレム)
2019110603

おとこの特選情報/風俗快感情報カイカン/Yanmani(ヤンマニ)
2019110604

Naitai Magazine(ナイタイ マガジン)
2019110605

極楽王
2019110606

CITY PRESS(シティプレス)
2019110607

特選男の遊楽街
2019110608

特選あそび専門街/おとこの遊艶地/NAIGHT WALKER(ナイト ウォーカー)
2019110609

YANNAI(ヤンナイ)
2019110610

MAN-ZOKU(まんぞく)
2019110612

結構いろんな種類があるものです。
雑誌を見ると、当時の風俗事情が分かって面白いものですね。

ふらり堂では古い風俗雑誌の買取を行っております。
整理される場合は是非お問い合わせくださいませ。
スポンサーサイト




ふらり堂

だいぶ肌寒くなってきて、
朝起きるのに気合がいるようになりました。

今回の仕入れはアダルト小説雑誌。
このジャンルは根強い人気があって、店の棚に並べておくと
特定のお客さんが買っていってくださいます。
2019102805
年代は70年代後半から80年代前半でしょうか。
表紙も時代がかっていて、味わいがございます。
2019102806
2019102807
2019102808
こういったアダルト雑誌をお持ちの方、もしご処分・整理をお考えでしたら、
一度当店にお問い合わせください。
頑張って買取させていただきますね!

ふらり堂

業者市で昔懐かしの、エロ本を仕入れて参りました。
2019091810
エロ本といっても、結構マジメ系。
時代で言えば、昭和30年代、1960年代ど真ん中ぐらいでしょうか。
どの雑誌も芸術というオブラートに包まれた、エロ本なのです。

ユーモア画報
2019091802
2019091803
2019091804

別冊アトリエ
2019091805
2019091806

別冊日本カメラ
2019091807

他にも写真に写っていないものがありますが、
少しずつさばいていこうと思います。
(先日熱中症になってバテたせいか、今回文章少なめ。お許しを!)

ふらり堂

今月はまさに仕入れの月。
市場でも大きめの市場があって、いろいろ本を仕入れる機会に恵まれました。

市場で本を買うのは楽しく、時間も経つのも忘れてしまうほどでした。
ところが!
事務所に帰ってびっくりです。車から荷物をおろすと、あんなに減らそうと努力して、
今年の夏は「少し少なくなったかな?」とホッとしてたのも束の間。
元に戻るどころか、今までで一番本が多くなってます。
ぞっとする反面、倉庫に本がいっぱいあると、ちょっと安心ですね。

さて、その中から仕入れの努力の成果を。
ちょっとエッチな70年代・80年代の新書を入荷しましたよ。

80年代後半、わたしが古本屋で働き始めた頃、
こういった本はすでに過剰気味であまり売れずにエロ本コーナーの隅に追いやられておりました。

ところが気が付くと、あまり見かけなくなってる…。
この手の本は立ち位置が微妙なのか、アダルトを専門に扱うところでも
なかなか置かないんですよね。
2018111701
ですので、こう一気に束になって出てくると迫力があります。
まあ今でもうちではメインコーナーにはナカナカ置けなくて、やはりちょっとコーナーの外れになってしまいますが(笑)
2018111702
その中から少し紹介いたしますと…

窪田千枝子「体験的SEX」「ほんとうの私」
川島のぶ子「女優脱いでよかった!」

窪田千枝子は潮吹きで有名になった女優さんです。
彼女が性の手ほどきを本にしたものです。女性目線での性の本ということで、時代的な要素も加わり面白いです。
川島のぶ子の本は、80年代活躍したアダルト女優さんらの紹介本。
作者は「映画芸術」の編集にもたずさわっており、客観的で分かりやすい文章となっております。
2018111710
ビニ本とは、70年代後半から80年代前半に流通した成人向け写真誌。
関連書籍もいくつか出ており、「ビニ・ギャル犯写録」「ビニール本の女」もその類です。
ただ残念ながらこちらはイメージのような本で、本来ならビニ本女優の紹介をして欲しかったです。

余談ですが、以前働いていた古本屋さんにはかなりのマニアがいらして、
よくその女優の本を探していたものです。その際だいぶビニ本女優について教わりました。
だからといってその知識は、日常生活ではあまり役には立ちません。
古本屋はトリビアの積み重ねですね。
2018111711
お次はノーパン喫茶関連本。「NOパン革命!」「ファッションギャル」。
この二冊は1981年頃のノーパン喫茶やセクシーパブ等のお店の紹介本です。
現在では移り変わりが激しいため、お店の紹介などは本にナカナカできませんが、
当時はインターネットもない時代、お店の情報はこうした紹介本に頼るしかなかったんですね。
2018111708
最後に女性(著者)が女性を撮影した変った本。女性ヌードや、お風呂場はもちろんのこと、
男性ヌードまで撮影したりして、当時こういう本は珍しかったんじゃないでしょうか。
今読んでも面白いですね。

ということで、ふらり堂では古い性に関する本を買い取っております。
片づけ等で出て参りましたら、ぜひお問い合わせを!

ふらり堂

以前も少し紹介したのですが、今回20冊もの入荷となりました。
昭和の懐エロ雑誌「月刊ミューザー」。
一部の方はご存知かもしれませんが、こちらはトルコ風呂専門雑誌です。
2018101901
今回は創刊号から揃っていて、なかなかの珍しさ。
2018101902
創刊当初は表紙も黒っぽく薄いですが、徐々に特集や記事が充実してきて、
創刊二年目ぐらいには創刊号の倍ぐらいの厚さになっております。
2018101903
特集もだんだん地方に及んできて、号が進むと台湾やフィリピンの風俗の特集も組まれております。
なんといってもトルコ風呂自体は最盛期には全国で1500軒以上はあったのですから、
きっと部数も結構あったんでしょうね。
2018101905
中身を見ると、待機部屋や内装などの写真があって、
興味深いです。
2018101904
中にはコスプレも。こんな時代からあったんですね。
2018101906
ストリップからの関連からでしょうか。創刊号には小沢昭一さんより祝辞が寄せられております。

ふらり堂では昭和の懐かしい風俗の本を買い取っております。
お売りになる際は是非ご連絡くださいませ。

ふらり堂

| main | next »