FC2ブログ
買取の電話にはいろいろありますが、
中には量が少なかったり、何があるのかはっきり分からなかったり、
行こうかどうか迷う時もあります。
今回もまさにそうで、迷った挙句に行ったら、
依頼主に大変感謝されて、お茶とお菓子まで出していただきました。
2016091101
なんでもお父さんの遺された物で、
大切にしてくださる方へ売ってくださいとのことでした。

状態良いし、平山郁夫全集は売れますし、
結果行ってよかったといえるでしょう。

ついでにいただいたお菓子も美味しくて、それは石川県産の大納言小豆の入ったもので、
あまりにも美味しいので、ネットで調べてたらまたすごく食べたくなって、
注文してしまってました。・・・何やってんだか。
スポンサーサイト




ふらり堂

前回のブログから一か月以上が経ち、いつのまにか五月で今日は連休の最終日。

なんとか本の整理にメドがつきそうので、
ブログにようやく着手できました。

3月、4月と実にさまざまな買取がありました。
中でも下記の建築関係を含む買取は量もかなり多く、
終わった後は腰痛になってしまいました。
2016050902
" border="0" width="306" height="638" />

大半がビジネス書でしたが、その中に面白い本もあって、
今回の品出しという訳です。
なるべく店頭で売るつもりですので、興味のある方はどうかいらしてくださいね~。

ふらり堂

なんだか今キーボードを叩いてると、
手の筋肉がぷるぷるしてます。

ここ三日間で大小合わせて出張買取、8件ほど。
もちのロン、ハズレもあって、中当たりがちょっとあって、
残念ながら大当たりの確変突入はナシ。
それでも身体使ったぶん、何かしら入って参りました。

↓は土曜日一発目の出張買取。
なんとなく幸先いいな、と思ったのもつかの間、
その夜は地獄のような肉体労働が待っていたのでありました。
2015101201
三日間気力体力使い果たし、
ライフゲージは限りなく「E」に近づいております。

それでは皆さん。
明日より遠方出張のため、今日はこれまで。

ふらり堂

週明け月曜日。

学生の頃、月曜日は憂鬱だったよなぁと思いつつ、
さて店でも開けようかとしてると、業者の方が本を持ってきてぐださいました。
おおっ、なかなかのものがあるじゃないですか。
それと同時にお客さんからの持ち込みもあって、
すぐに小さなカウンターがいっぱいになってしまいました。

シャルマントランプやアルベルト・ジャコメッティ、
こんなん見てると朝から元気が出てきますね。
2015100501

シャルマントランプ
Du-Rag
アルベルト・ジャコメッティ
入江泰吉 古都の暮らし・人
下津井懐古
略奪者のロジック
砂漠に燃えたつ色彩 中近東5000年のタイルデザイン


この二方の分を片付けて、
あとはひたすら今までたまった分の仕込みでオシマイ。
とっぺんぱらりのぷうっ。

ふらり堂

本日の神戸は秋晴れで、
風が心地よくてつい居眠りしそうな一日でしたね。

本日も出張買取だ、よーいドン!
という訳で朝イチで行って参りました。
まず一軒目は美術映画関連と図録のおうち↓(以下二枚になります)
2015100305
ヘミングウェイのパリ・ガイド
すぐわかるヨーロッパ陶磁の見かた
京都御所 大宮・仙洞御所
ヴィスコンティを求めて
ルキーノ・ヴィスコンティ
狩野派決定版 (別冊太陽―日本のこころ)他
2015100306
華麗な近代美人画の世界
狩野永徳
乾山の芸術と光琳
妙法院と三十三間堂
福田平八郎展
若沖と江戸絵画
カルロ・ザウリ展他

だいたいこんな感じで、
見た目ソソられる本たちでありました。
なるべくこれらは店舗で売りますので、興味ある方は遊びに来てくださいね。

午後からは「法律や美術の本を」という電話で「何かあるかも」と思い、
快諾して行きました。
何でも私以外にも問い合わせをされたそうなんですが、
「法律の本」というのがネックなのか、他は難色を示されたんだそうで。
で、行ってみると法律関連、100冊の内、数冊は取れるものがありました。

でも本命は↓の本たち。
実は美術関連というのが、手芸染織関連だったとは!
行ってみて驚きました。ナカナカいいじゃないですか。
こうやって写真で見てもいい眺め~っ。
2015100304
イギリスの染織 ヴィクトリア&アルバート美術館 全3巻
ミュルーズ染織美術館 フランスの染織 全3巻 学研
Shinetreebook カッセル・ドイツ壁紙美術館 全2巻
ヨーロッパ花の装飾文様 全2巻 グラッセ&セギー
フランスの小花文様 フランスのリボン 佐野敬彦 学研
朝山ふみ朝山制子 「刺繍作品集1-5」「オリジナル刺繍作品集」「アート刺繍作品集」他

今回も呼んでいただいて、ありがとうございました。
今夜もコーヒーをすすりつつ、これらの本をシコシコ仕込みますネ。

ふらり堂

| main | next »