FC2ブログ
ワンパターンながら朝風呂→喫茶店でモーニングで、
9時には名古屋古書会館へ。

名古屋古書会館は9時には開くのですが、
最初に来るメンバーというのがだいたい決まっていて、
その方々に挨拶するのが日課になってます。
本は昨日よりも少し増えた感じ。
パパパッと入札して、10時には名古屋を出ました。

昨日寝不足だったんでしょうか?
途中、特に新名神で眠気が襲ってきて、
フラフラになりながら神戸市元町方面へ。

時計を見ると12時半。
ちょっと時間があるので、韓国系のお店の
「スープ房」で牛すじスープを。
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001021/
いつ行ってもここはいいですね。
どれも美味しいし、何度も食べたくなります。
特に冬場はピリ辛目のものが体があったまるのでいいです。

午後1時より入札をして、神戸事務所に午後3時ぐらいに到着。

月曜日の大阪といい、今日の名古屋・神戸といい、
おそらくそんなに落札は期待できないでしょう。
う~ん、予想ではいつもの週を6とすると3ぐらいの結果に
終わるかも。

先週は仕入れ過ぎたので、これでバランスが取れるんじゃないでしょうか。
仕入れが少ない週は仕込みが楽ですので、
今ままでたまっていた荷物も目に見えて減っていってます。
今週中にはほとんど無くなっちゃうといいんですがねぇ。
とかなんとか思いつつ、11時まで本の仕込みを。

自宅に帰ったら連ドラ観て、
年賀状をチョコチョコ書いて就寝。
スポンサーサイト




ふらり堂

今日から大阪経由で名古屋へ出張。
早くも二日目にして年賀状書きはお休みです。
まあ何とかなるでしょ。年末のラストスパートに期待ナリ~。

という訳で朝イチで大阪古書会館へ。
年末へ向けてちょっとでも片付いたキレイなまーぶる書房を
目指して、つもり積もった本はとりあえず市場に出品することにしたのです。
朝9時半には大阪古書会館。二十日会の同人の方が、あまり早く私が
来たもんだから驚いとりました。
まあそうそうないことですので、どうかお許しを~。
お詫びに渾身の力をこめて、入札していきますので!

ぱっぱと入札して、11時過ぎに名古屋へと向かいました。
午後1時には名古屋。いつも食べる蕎麦屋さんにて
天丼と蕎麦のセットを。

食べ終わると、名古屋古書会館へと行き、
明日の出品物をだいたいチェックしました。
まだこの時点では出品が少なかったので、明日来てみないと
本当の量はわからないでしょう。

実は明日火曜日は名古屋にいるのは朝10時までで、
それから神戸に移動することにしているんです。
だから前もって予習するつもりでしたが、
あんまり予習にはならなかったみたい。
いや行かないよりはマシでしょう。
少しは欲しい本も見つかったし、明日朝イチでの
入札が少しは早くなるかも。

下見を終えて、いつも行く名古屋の古本屋さんの倉庫で
アルバイトしました。
で、その後はいつもの大学時代から慣れ親しんだ金山駅周辺へと行き、
松屋のカレー食べて、ネットカフェでたまった日記をつけて、
一泊2000円のホテルへ。
(おっと、その前に偶然駅前のパチンコ屋で会ったMさんと
ファミレスでお茶なんぞご馳走になったのでした)

ふらり堂

人間追い詰められないと動かないもんだなあと、
最近つくづく思います。

実はこのところ毎日の予定に必ず「年賀状を書く!!」と書いているのですが、
全然実行できずにおります。

なぜできないかといいますと、
それは毎年私は年賀状を全部手書きで
書くことにしているからなんです。

これがネックになって、手書きで30枚ほど仕上げなきゃならないと
思うと、もう気持ちが億劫になってきて、
めんどくさいし、時間がかかるし、それで朝の連続テレビドラマの方へ
走っちゃう訳なんですよ。

なんで手書きなんかでやるようにしたんでしょ。
今だったらパソコンでパーとやって、チャーとプリントアウトすれば
簡単にできそうな気がするのですが、
その辺詳しくないし、やはり手で書いた方がその人から貰ったって感じ
がするかもしれない。
(いや、逆にその人らしさが全開だと、貰った方は引くかもしれませんね。
これは考えもんです)

まあそういう細かいことはごちゃごちゃと考えるのは面倒ですので、
とりあえず今年も手書きにしま~す。

と書いても、夕方までアマゾンの梱包発送や、街へお歳暮の買出しとかあって、
夜まで結局何もできませんでした。

夜、やっと書くことに。
クッション椅子をテーブル替わりにして、朝の連ドラを撮り溜めたものを
見ながら書きました。
以外とどちらもはかどって、朝の連ドラは一週間分見れて、
年賀状も三枚ほどできました。

毎年ながら早くやれば、もっと精神的に楽なのに。
年末まで仕事→連ドラ→年賀状の体制でいきますか!

ふらり堂

ようやく週末になりました。
上海から帰って来られていたベンホーさんも今日でまた上海へ
と戻られてしまいました。
私自身はもう何年も上海に行ってないような気がします。
思えば神戸に来てから7年の月日が過ぎてしまっていたのでした。

7年経つというのに、なんだか神戸で生活しているという
感覚が薄いです。
それもそのはず。神戸といってもここは神戸市の最果てだし、
月の大部分は出張したり仕入れに行ったりしているからですね。
この一ヶ月間だけでも11泊ぐらいはしてるんじゃないでしょうか。
普段はそれほどでないにしても、私があまり神戸に
いないことだけは事実。

仕事的にはもっと事務所にいないと、
いざというとき困ったりすることが多いんですよね。
まあ事務所にいても、仕入れた相当な量の本の整理に
追われていて、もうそこが神戸でっという感覚が
どんどん薄くなってくるんです。

今日も一日夕方まで事務所に篭って、
本の整理をやってました。
今回の仕入れはいつもと違って簡単に片付きませんね~。
必死こいて夕方までやっても、仕入れてきた本はまだまだ
残っているという感じでした。

息抜きもかねて、夕方より美容室へ。
本来なら年末行くところですが、
年末行くと、実家に帰ってから「いかにも年末年始だから
髪切りました~」とベタに見える恐れがあるので、
あえて今の時期を選んだという訳。
でもこれが正解。その美容室は年末予約でいっぱいで、
むしろ今の方が時間に余裕がありそうでした。

さっぱりして自宅に帰ると、なんだかドットここ最近の
疲れが出てきて、ソファでごろごろしながらボケーっとして
テレビで朝の連ドラの撮り溜め見てたら、知らぬ間に寝てました。

こういう時に年賀状を書けば良かったのに~。
そろそろ追い詰められて参りました。
そうそうまだ年賀状自体を買ってないというのが、
かなり深刻な状況ですよね。

年末までに年賀状を書いて、スッキリ新年を迎えたいです。

ふらり堂

仕入れ強化WEEKが終わってしまいました。
後に残ったのは本の山、山。
そういえば東京古書開館から荷物が送られて参りました。
それは月曜日の中央市会にて落札した商品で、
四階に取り残されていたそうです。
その数、四点。ダンボールにして二箱。
まさか四階の荷物なんて落札してると思ってなかったので、
相当驚きました。そして落ちると思っていなかっただけに、
それらの本はあまりパッとしないというか、
儲かりそうもないのに二度驚きとがっかり。
あ~あ、今回は結構落札してしまいました。

送られて来た本と、落札した本を整理してると、
あることに気が付きました。
無い!落札した本が無い!
東京で確かに落札したはずの本がないのだ。
伝票を見ると確かに落札はしてます。
となるとやはり忘れてきたんですね、東京に。
時計を見ると夕方6時を回っていたので、問い合わせ断念。

忘れものがこんなにあるなんて、本当に今回東京で
沢山落札してしまったんですね。
普段の週が6ぐらいとすれば、今週は10ぐらいは仕入れてしまったので、
無茶苦茶なるのも無理はないです。

夜も必死で荷物を片付けてると、知人のベンホーさんと
DEPPさんがいらっしゃって、三人でしばし雑談。
でも荷物が気になって、気になって。
結局話を少ししたら、また荷物の整理をやってました。
必死でやっても片付かないんです、これが。
早いところ整理を終えて次の作業をやりたいっス。

ふらり堂

疲れてちょっと体がフラついたんですが、
三週目の木曜日なので「もしや」と思って北東北書会へ
行くことに。

自分の経験則ですと、
第三週目って出品が多いことがあるんですよね。
で、行ってみると、落札点数5点。6600円也~~。
この世界結果が全てですね。
う~ん、きっと全部私が悪いんでしょう。
なんとかこれをインターネットの錬金術でちょっとでも
増やさないと。

市会が終了して、出張買取へ。
会場から思ったよりも近く、15分ほどで到着しました。
ここのお客さんの家に来るのは、かれこれ四回目です。
毎回ありがとうございます。
時間が無いのでテキパキと査定を済ませて、
すぐに神戸事務所へ。

もうここ数日間の荷物がたまりにたまっているので、
夜11時まで整理と値付けに追われっぱなし。
今月も半分終わったですね。
年賀状を書いてないのが気になります。
週末に撮りためした朝の連ドラ見るの我慢して、
年賀状を書きますか~。

ふらり堂

朝7時半起床。8時チョイ過ぎに朝食をとり、
Mさんと一緒に9時過ぎに浜松古書交換会会場へ。

この日の浜松は、今年最後とあってかかなり気合が入っていて、
出品が充実してました!!
夕方5時近くまでフリが続きましたが、
さまざまな本が出ました。
最初に漫画のセット本で始まって、堅い本あり柔らかい本あり、
古い本あり新しい目の本あり。
ガンガン競って、おかげさまで結構な量を仕入れることが
できました。利益が出るといいですけど~終わった段階で既に
「アウトっ!」が判明している本もあって、ちょっと気持ちが
暗くなりました。
でも整理してたら予想もしてなかったちびっと
儲かりそうな本もあったりして・・・
「まあどうにかなるか」と前向きな気持ちに
するしかないんですよ、この仕事は。

とにかくMさんの車に二人で落札した荷物を山ほど積み込みました。
(いつも私の落札量が多くてスイマセン)

帰りに回る寿司で夕食を。
それから名古屋へ寄って荷物を詰め替えて、
自宅に到着したのは夜の12時半。
毎回ながら遠出の日は遅いんですね~。

ふらり堂

朝7時半起床。
朝風呂浴びて、名古屋古書会館近くの喫茶店へ。
ここでよく新聞を読みながら、今日一日のことを
考えたりします。

で会館が開く前の朝8時50分頃になると、
ドキドキしてくるんです。
どんな本が出るのかな~って。
この瞬間と、会館の扉を開ける瞬間が、
もっともドキドキする時でしょう。

中を開ければ、
だいたい並んでいる本のパターンは決まっております。
文庫本の山。箱に入った一般書籍。二本口にまとまったアダルト雑誌など。
いつかどこかで見たパターンなので、ぱっと見た目でだいたい
計算できちゃいます。
しかし中にはあまり出ないようなものがあって、
それが今まで見たことがないと、本当に入れる札を悩んでしまいます。
この日もその一点に30分以上悩みました。
悩んで悩んで、昼飯を食べているときも悩んで入札したところ、
下の札にも届かず惨敗!!

蓋を開けてみれば、10点ほどの落札で終わりました。
急いで片付けて、知り合いの古本屋Mさんの事務所へ。
彼の車に相乗りさせていただいて、浜松へと移動。

夜は大先輩であるJさんと三人で酒を飲みつつ、
タメになる古本の話をたんまりと。

ふらり堂

朝4時起床。

我ながらこんなに早く起きなくても良かったのに…思うのですが、
これも気合を入れるため。
朝風呂浴びて、最後に水風呂で気合注入!!チベターっ。
もうこれで完全に目が覚めました。

5時半。西三河の古本屋Tさんと合流して、東京へ。
Tさんは私より8つ年上の方で、組合に加入してから1年未満なのですが、
とても考え方がしっかりしていて、
話していて結構勉強になりました。
いつもながら思うのですが、ある意味ライバル店舗の方と
こうやって経営などの話のできる組合のシステムというのは
ありがたいですよね。

東京へ入る寸前、事故による渋滞がありましたが、
予定より30分ぐらい遅いぐらいで11時前には会館に到着。
先週中央市会が休みだったため、
今日は多いかな~と予想していたのですが、その予想ドンピシャリ。案の定二階にも会場が設営されていて、
次々に出品の本が並べられてました。

この後Tさんも私も思い思いの方向へと進み、
改札までほとんど話もせずにひたすら入札しました。
2時間半あるとはいえ、2・3・4階の3フロアに並べられている本を
見なきゃならないんです。
やってみると、思った以上に時間がかかってしまって、
3F→2F→4Fと見ていったんですが、4Fに辿り着いた頃には
正直ヘトヘトで細かくみようという気力がナカナカ起きませんでした。
※今思うと、この細かく見なかったのが間違いだったんです。
後で落札結果を見ると、4Fの落札品が一番儲かりませんでした(涙
しかも4Fの荷物は落札もできてないだろうと、勝手に思ってしまって
いて、置き忘れて、後日着払いで強制的に送られて参りました(涙)。

とにかく、終わりまでに70点を入札。
落札結果は17点(後日21点と判明)。だいたい三割近く落ちてくれたので、
ひとまず安心で、荷物を回収しました。
何でこんな札入れたんだろう~?何でこんなの落札したんだろう~?
というのも数点ありましたが、
落せたいものはだいたい落とせたので、合格!
Tさんもなかなかの戦果のようで、二人して来て良かったです。

帰りは会館を出たのが夕方6時前だったでしょうか。
300キロ以上の道のりを夕食休憩を挟みながら帰ったので、
Tさんの家に着く頃は11時前で、名古屋のホテルに着いたのが12時。

思うに東京に仕入れに行くのって一日仕事ですね。
ホテルでは完全燃焼という感じで、すぐに床へ。
仕入れって、ホント体力勝負ですよ~。

ふらり堂

明日より東京出張。

またもや三泊四日じゃないか。
時間に追われるように朝から夕方まで仕事、仕事。
なんとか夕方四時にメドが立ったので、
まずは神戸市三宮まで車を走らせました。

明日には東京に行かなきゃならないのに、
占い屋へ来てしまいました。
この占い屋さん、何でも関西では三本の指に入る
有名な方だそうで。以前知り合いに教えてもらってから、
毎年一回行くようになりました。
今日はその年に一回の日なのです。

地下に降りてその店に行くと、
すでに先客が二人おりました。
相変わらず人気があるなァ。

30分程待って、私の番。先生は私を見るなり、
「久しぶりですね~」と一言。
覚えていてくださったんですか。
一年に一回しか行かないというのに、凄いですよ。A先生は。
それで今後のことを占ってもらうと、全体的に吉と出ました。
先生本当ですか?「大丈夫です。来年一年は金運に恵まれてますよ」
「二回ほど変化の時期が訪れますが、悪いことはないですよ」
ホントにホントに?信じていいんですか?
とりあえず良いことは信じるとして、
来年はきっと良い年となるでしょう!

地下から出ると、ルミナリエの期間のせいか、
人と車がごったがえしてました。
周辺の駐車場も満杯で神戸の街から脱出するのに
一時間以上もかかってしまったのでした。

香芝SAエリアでいつもの豚汁定食を食べて、
10時半に名古屋。12時ホテルにて就寝也。

ふらり堂

このところめっきり寒くなりましたね~。
朝寝床から出る時に気合がいるようになりました。

今年は年末31日から正月休みを取ろうかと思っております。
よって30日夜から福岡→熊本→鹿児島という風に
移動して人に会ったりもしようと計画を立ててます。

熊本ではお土産に上熊本駅でカマボコでもと思い、
以前調べたことのある店をネットで見てたら、
出版社時代にお世話になったN編集長のことが書いてある!
なんでも東北大震災の後に支援運動を行っているとのこと。
具体的には「震災に遭った被災地の子供たちに色を贈る」 ことで、
心の色を失った被災地の子供たちに届けるプロジェクトです。
そのプロジェクトを呼びかけてやっていたのがN編集長らしいのです。

もっと早く知ってたらなあ。何か送ってあげれたのに。
N編集長には昔世話になったというか、迷惑もかけていたので、
どこかで何かをしたいという気持ちも強いんです。

まあ、そういうことを思いつつ、
年末に向けて商品整理を一日中やってました。

早いもので、今日という日はあっという間。
あまり家にもいないもんだから自宅に帰っても
やることがたまっちゃって。
洗濯やら録画したテレビ番組見てたらすぐに夜中に。
年賀状をそろそろ書かないとヤバイんじゃないでしょうか。
ちょっと不安になりましたが、疲れには勝てましぇ~ん。
グッタリ気味で12時には就寝です。

ふらり堂

やっと先月で車のローンと、
パソコンのローンが終わりました。
あと消費税の分割納入も、市民税・県民税も。
ゼイゼイ、疲れるゼイですね。
それからまとめて入金するお金もあったので、
銀行へと行きました。

するとATMが入金できないとおっしゃる。
窓口に尋ねると、入金限度額があってそれでできないんだとか。
その手続きでなんやかんやとやってたら、
一時間近くもかかってしまい、お昼になってしまってました。
ダメです。今日はまだ一銭も稼いでないのに、
私の時給の何倍・何十倍ものお金がすごい勢いで
出て行ってます。

お金を支払うと何だか気持ちがスッキリしました。
ついでに財布の中身もスッキリ、サッパリ。
ローン完済、これで晴れて関西人になったかも(笑)
しかし、冗談抜きで、いや~ホントもう稼がないと、年末なんだから。

昼食を取りながら昨日お会いした山口絵理子さんのブログを
見ると、ほんの少しですが私らしきものが出てました。
それが↓の一文です。

「日本に戻ってたった今大阪から帰ってきました。(中略)
と思っていたら2007年に発表したMH012っていうまたまたレアな商品を
もってくださっているお客様も来てくれて。」

まさしくそれが私です。
今私が日々身につけているバッグは現在絶版になっているようで、
スタッフの方からも「レアですね~」と言われました。
それもそのはず、このバッグはずっと使っていると、
半年もすると生地が傷んでくるんです。
おそらく絶版になったのはイタミやすいからでしょう。
でも4度ほど修理に出して、最後の修理から帰ってくる時には
かなり強化されていたので、この一年ほどは全然大丈夫な感じです。
これからも大事に使っていきたいですね。

金銭的にスッキリしたことと、山口さんのことがあって、
なんだかまた仕事への意欲が湧いてきて、
この日は一日楽しく仕事ができました。

年末から年始にかけていろいろ人にあって、刺激を受けて、
またこれからやることをじっくり考えたいものです。

ふらり堂

今日は朝も早ようから事務所に来て、
一品でも出品できるようギリギリまでがんばりました。
4時間チョイ頑張ってタイムアップ。
11時過ぎに大阪へと急ぎました。

大阪今市へ到着すると、雨のためか荷物の搬入がやりづらくて。
でも同人の方が手伝ってくださったので、
だいぶ助かりました。

市会が始まると、「今日は荷物が少ないね~」とどこからか声が。
そういえば、いつもより少ないなぁ~と思っていると、
途中の出品者から思わぬ古い本が出てきて、
それがどうにもこうにも、良さ気な感じに思えてきて、
発声してどんどん落としてしまいました。
もうこういう時はイケイケですよ~。
落札した後ハッとして、やはり売らないといい買い物したことに
はならないよなぁ。なんてちょっと後悔してると、
昔からやっている古本屋さんらが、
「今日のまーぶるさんはいい買い物した!」なんて云うじゃないですか。
たとえそうじゃなくとも、先輩の古本屋さんから
褒められると嬉しいですね。

3時半。大阪古書会館に寄って、昨日の日南会の荷物を回収。
終わったのは夕方4時半。
おっ、ちょっと時間に余裕があるじゃないですか。

急いで南船場にある「マザーハウス」へ。
ストールでも買おうかと軽い気持ちで寄ったのですが、
店内に見覚えのある顔があるので驚きました。
山口絵理子さんじゃないですか!
そういえば表に山口理恵子・デザイナー&取締役来店とか
書いてあったような…。
お客さんがたくさんいらっしゃったので、
あまり会話ができませんでしたが、
いくつか言葉を交わして先ほどされたというサイン本を購入。

間近で見た山口さんは柔道をされていたとは思えないほど
スリム。笑みを絶やさず接客されていたのが印象的でした。
その笑顔はキラキラしていて、魅力的したね。
また若さと貫禄が同居しているような印象も受けました。

スタッフの方も何度かお会いしているのですが、
みな気持ちのいい方ばかりです。
羨ましいぐらいにいい仕事をしてるな~といつも
思っちゃいますね。

帰ったら、そのサイン本をすぐに読書。

山口絵理子「自分思考」講談社刊。

語られているのはビジネス書のさらに先にある根っこのようなもの。
それが無いと何事も持続できないのじゃないでしょうか。
「儲かるから」「他人がやっているから」とかではなく、
自分自身の根本を問い、自分自身で考え、
そこから湧き出るものを信じてやりぬくことこそ
大切だと著者は言っております。

本当に最近考えることこそ大切だなぁと自分も思います。
12月が終わったら商売的に落ち着く部分もあるので、
時間を取ってじっくり考えてやっていきたいです。

ふらり堂

朝7時半起床。
ホテルにてネットの作業を1時間ほどして、
レストランで朝食。
Mさんの取ってくださったホテルなんですが、
部屋は広いし、朝食は美味しいし、言うこと無しでした。

午後10時より古書会館。
本日の出品物を車から降ろして、近くのイタリアン料理屋で
ゆっくりと昼食を。
昼食から帰ると、荷物がかなり増えているので驚きました。

量が多いので嬉しそうにしてると、
老舗のSさんが「まーぶるさんは大量の本を見て、
そんなに喜ぶなんて、本当に天職なんだろうね。
私なんかちょっとこの量を見るとウンザリするよ~」
てなことおっしゃってました。
実際その時、本の束から何が飛び出すのかワクワクしてたんです。

量が多いと、結構ハメも外してしまって、
今日の市会の売り上げの12%ほども仕入れてしまいました。
うわっ~こんなに仕入れて大丈夫なんだか。
落札してるときは何だか楽しいのだけれど、
なんでこんに落としたんだか?そう思わずにいられないほどの
量を落としてしまってます。

ちなみに市会は最近の中じゃ多いから時間がかかるだろうと思いきや、
意外や意外、5時過ぎには終了しちゃいました。

荷物を少しまとめて、Mさんと一緒に明石へ。
夕食をご馳走になり、夜9時頃神戸事務所。
2時間ほど仕事してやっと帰宅。
3泊4日の出張でしたが、今回も長かったような、
短かったような。
実はまた来週も出張なので、テキパキ荷物を片付けたいもんです。

ふらり堂

朝7時半起床。
お風呂入って、名古屋古書会館近くの喫茶店でモーニング。
9時までゆっくり新聞を読みながらコーヒーをすすり、
古書会館が開く頃に突入!
今日の本の出具合は…まあまあですね。

何点か気になる本があって入札していきましたが、
点数が先週より少ないこともあって、11時過ぎにはだいたい
入札終了。またまた近所の喫茶店へと行き、
12時半までゆっくりと昼食をとって、ゆず茶をすすりながら
雑誌を読んだりして時間を過ごす。

12時半。会館に戻ると、結構な人出でにぎわってました。
一時間前と違って、人の数が多いので落札が心配に
なってまいりました。
結果この日の入札40点に対して、落札点数12点。
3割ですか。ギリギリ合格というところでしょうか。
人が多いので、これだけ落札できれば上出来ですね。

競争率が高いので、本命を落札できず。
なんとか二階にあるクラシック関係を落札できたのが良かったです。
売る前にちょっと読んでみたい本が入っているのですが、
時間に余裕なくて結局はすぐに売っちゃうんでしょうね。

市会が終わると、大阪の古本屋さんを事務所まで送っていって、
そのあと他の古本屋さんらMさんとKさんと合流。
Mさんのオゴリで焼肉に与(あずか)れました。
なんでも大阪で三本の指に入る店だそうで、
もうすっごく美味しかったです。
この日も大量に食べたので、今度こそ完全に太るでしょうね。
しばらくは節制しないとイカンっ。

ふらり堂

朝7時半起床。
朝食をとって、9時大阪古書会館へ。
明後日の日南会に出品する本を降ろして、
本日開催される大阪豊書会の荷物を見ることにしました。
う~ん、結構内容が堅いので、私のストライクゾーンから
ずれる感じがします。
しばらく見て、入札することなく名古屋へ。

名古屋へはなんとか約束の12時に到着。
今日は知り合いの古本屋さんらと焼肉屋で昼食を
とることにしていたのです。

昼食後にはBさんの倉庫を3人の古本屋さんらと見学しに。
Bさんの仕事場・倉庫は綺麗に整理整頓されていて、
見ていてとても気持ちのいいものでした。
いままで仕事場・倉庫は何軒か見たのですが、
人によってやり方が違うので、見ると参考にもなるし、
こんな方法もあるんだと、刺激にもなりますね。

2時半から6時までは別の古本屋さんの倉庫にてアルバイト。

夕方6時以降は別のKさんのところへ行き、
二人で中華料理屋さんで夕食。
おいしいので、結構食べ過ぎてしまいました。

イカンっ。最近外食が多いし、たくさん食べてますね。
メチャ太りそうでこの日記を書いてて
恐くなってきました。
そろそろ節制せねばなぁ~。

ふらり堂

余裕なく一日仕事漬け。
もうアマゾンの入力なんかやっている暇もないので、
パートの女性に全てほうり投げで、自分はひたすら
商品の整理をやってました。
やってて思いの他に時間がかかったのが、模型系。
今回二箇所の市場で仕入れたのですが、
出品までにかなり時間がかかりました。
とにかく慣れないので、部品のチェックだけでも脳みその
回路がショートしそう。難解なパズルでも解いてるかの
ような感覚になってきます。

夕方より少し落ち着いてきたので、夜10時まで会計の仕事を。
11月も10月ほどじゃないですが、仕入れは充実していたようです。
数字にハッキリ出てますもんね。
私の勘だと12月は11月よりもさらに仕入れ金額は落ちそうな予感。
おそらく12月→1月→2月とだんだんデクレッシェンドな感じに
なっていくんじゃないでしょうか。
だからこそ、そんな予感がするからこそ、12月はあえて一日、
遠出して仕入れをしようと思います。

(※さきほど一ヶ月の仕入れをシミュレーションしてみましたが、
遠出のおかげで11月とさほど変わらない数字になりそうです)

いつもより一時間早い帰宅で、
あとは撮り溜めした朝の連ドラを鑑賞。

ふらり堂

本をとにかく一日ひたすら整理、整理。
12月に入って、なんだか忙しさが加速した感じがします。
何とかがんばって、中盤から後半にかけて年賀状ぐらいは
書く暇を作りたいです。

夕方18時に仕事終了。
そこからは各自バラバラに焼き鳥屋に向かいました。
場所は「とりどーる」という焼き鳥系の居酒屋さん。
パートさんと合わせて10人の宴会でしたが、
なかなか盛り上がりました。
特にパートの方とは、遠出しがちでいつも話せなかったので、
話せてよかったです。

二次会は少し離れたカラオケ屋さんで夜12時過ぎまで。

5時間に渡る忘年会でしたが、みんな少しはガス抜きになったかな。
私はまだ12月に入ったばかりだとというのに、ちょっとヘトヘト。
あと何回仕入れがあるんでしょうか?
15回くらい?…これからが頑張りどころですナ。

ふらり堂

眠い~。この日記を書いている今の時間も眠いのですが、
この日の北東北書会も眠気との戦いでした(いつものことですが)。

ここんところ自宅にほとんどいなくて、
昨日まで4泊5日の旅でした。そしてまた日曜日より3泊4日の
旅が始まっちゃうんですよね。

この日の北東北書会は眠いな~と思っていた割には3万円も
落札できてホクホク。なんでこんなに落札できたんでしょうか。
市場が終わると、大阪古書会館に行って、先週の金曜クラブで
持って帰り損ねた分一カーゴを車に。

あとは帰ってひたすら荷物の整理。
夜も眠い~っ。結局一日中眠うございました。

ふらり堂

朝6時半起床。
今ひとつ滋賀県にいるという実感がないんですが、
足早にホテルを出発。
新名神高速道路を使って、守山区にある自動車工場にて
代車の交換。ライトエースに変更してもらい、ちょっと
積載量が増えました。

10時名古屋古書会館。ここで昨日の落札分を詰め込みました。
またまたいろんなものを仕入れてしまいましたね~。
特に本じゃないもの(人形やプラモ)あって、ちょっと
ドッキリ。本じゃないような慣れないものを仕入れると、
うちの事務所の皆が拒否反応を示すんじゃないかと思って
ちょっとドキドキしますね。

すべてを詰め込むと簡単に車の中が満タン状態に。

10時半に名古屋を出発して、午後2時に神戸の事務所に到着。
すぐに急いで皆の給料を計算して、午後3時までに振込みました。
午後3時を過ぎると、明日の日付になっちゃうので、
振込みが月と日をまたいでしまうという、ドンデモナイことになって
しまうんですよ。
もう皆からヒンシュクを買っちゃうんじゃないかと、
ハラハラドキドキしながら振り込んでます。
家賃と発送運賃や駐車場代を振り込んで、
今月はオシマイ。

あとは出品準備棚が寂しい状況になっているので、
夜11時までひたすら出品物を作りまくりました。
当分仕入れには困らないのですが、その当分とは一週間ぐらいの
もんでしょう。
しかも商品はあればあるで、早く整理して出品しないといけないし…。
日曜日からまた出張なんですが、それまでにできるだけ
本を整理しないとイカンですね~。

ふらり堂

朝7時半に起きて朝風呂を。
ここのカプセルホテル一泊2000円で駐車場付なんです。
しかも朝風呂が入れるっていうのが大きい。
朝からサッパリして、NHKの朝の連ドラ「カーネーション」を観て
一日がはじまるって感じ。
コンビニで購入したバナナをほおばりながら、
名古屋古書会館に9時に突入!

制限時間は2時間。もう片っ端から入札しましたよ。
40点ぐらい入札したでしょうか。
結果は明日の朝のお楽しみにして、滋賀に行くことにしました。
滋賀で野球大会があるんです。
それは年に一度、関西古書組合の兵庫・大阪・京都の三組合で
野球にて親睦を深める一大イベント。
兵庫は私が知る限り、ここ数年の成績はかんばしくありません。
なんとかチームに貢献したいのですが、
邪魔しないようにするのが精一杯でしょうね。

一時間半ほどで到着すると、運良くまだ兵庫チームの試合は
始まっておりませんでした。
そんな訳で二試合参加。成績は打撃の方はまったくといっていいほどダメで、
振り逃げが二回成功したのみ。私も他の選手のように活躍したかったんですが、
普段古本で体を動かすのと、野球で体を動かすのは、動かす部分が全然違うんですよね。
何が言いたいかというと、全然体が思ったように動かないんですよ!

私が足手まといになったせいもあって、
今年も兵庫チームの成績は芳しくありませんでした。
来年こそはがんばりますので、宜しくです。

試合終了後のお風呂と飲み会は皆でワイワイ言いながら、大盛り上がり。
関西特有のノリの良さで楽しかったな~。

ふらり堂

朝6時半に起床、7時に静岡をKさんの車で出発。

まずは神奈川古書組合の市会へ。
入札を済ませてすぐに東京へ行く。

結果、神奈川2点、東京4点の落札。

昨日たくさん買ったからお腹いっぱいになったんでしょうね。
あまり食指が動きませんでした。
普段ならもっと落としとったはずなのに。

Kさんオススメのつけ麺のお店へと行き、
つけ麺の大盛をKさんからご馳走になる。
これがかなり量が多くて、
夜になってもお腹が空くことがありませんでした。
(結局夜メシは食べませんでした)

Kさんの事務所には夜8時前に到着して、
ホテルに着いたのは夜10時。
やはりというか、出張は朝から晩まで仕事だけで
一日が終わっちゃいますね。
やり残した仕事があるので、
出張中は神戸のことが気になって仕方ないです。

ふらり堂

朝6時起床。
ホテルのロビーに降りてバイキング朝食を。
レストランは日曜日なのかお客さんでいっぱい。
その間を縫うようにして出ていき、すでに待機していた
Kさんの車でTさんと静岡市の会場へ。

8時過ぎに到着したでしょうか。
会場はほとんど本で埋め尽くさてました。
一体全部で何点あるんでしょうか?
主催者に聞いてみると、600~700点はあるとのこと。
本は束になっていたり、山になっていたりするので、
余裕で1万冊以上はありそうな感じ。
よくこんなに本を集めましたね~。
静岡古書組合の方、本当にがんばってますね!

開封は11時半からとのことなので、
もう時間いっぱい目いっぱい入札をしました。
メモで入札した商品の番号を書いていたのですが、
11時半近くにメモ書きを見ると、150点を超えてました。
それでも後から考えると、入札し損なったものがあって、
ホント良く見なくちゃイカンのだよなあと反省。
結局落札点数は51点。良かったぁ、沢山落ちてくれて~~。

周囲の古本屋さんらもそれぞれ希望の本を
落札でたみたいでした。

市会が終わったら、すぐに箱詰めを。
明日は東京の市会もあるので、
ある程度送ってしまおうという寸法。
一時間半ほどかけて35箱ほど荷物を作りました。
荷物はクロネコの営業をより発送(親切なKさんに手伝っていただいて)。

それから宿泊所にチェックインして急いで
夜の打ち上げの席へとタクシーを飛ばしました。
打ち上げは各地から集まったサブカルな古本屋さんらで
大盛り上がり。
普段ではナカナカ話さないような方も、酒の席ではワイワイやれて
楽しかったです。
また来年も是非やって欲しいですね。
主催者のHさん、この度はありがとうございました!

ふらり堂

朝イチで昨夜の買取分の荷物を倉庫に運搬。
いや買取ではなくて、査定をしてないので
預かり分ですか。査定は今週末から来週にかけて忙しいので、
来月中旬になってしまうんじゃないでしょうか。
あ~あ、当分忙しい日々が続きそうですねぇ。

10時半神戸を出発。
途中ケーキ屋に寄ってケーキを買いました。
いつも世話になっているKさんに差し入れするためです。

※ア・ラ・カンパーニュ トアロード店 (a la campagne)
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28002264/
(タルト系が美味しいケーキ屋さんです)

渋滞にはまり、ちょっと遅刻して2時45分到着。
Kさんに差し入れすると、もう一人のTさんと一緒に
小林尊ばりのスピードでわずか一分ほどで完食。

※Kさんに「小林尊みたいっすね~」と言ったんですが、
あまりピンと来てなかったので、下に参考の文章を。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E5%B0%8A

3時ぐらいに名古屋を出発して、6時前には静岡の焼津市内のホテル
に到着。
このホテル、安い宿泊費なのにマンガはあるし、送迎バスはあるしで、
相当良かったです。
夜は三人で焼津の夜の街に繰り出して、同じく名古屋方面から
いらっしゃっていた3人の古本屋さんと合流。
二軒ほど飲み屋をハシゴして楽しい夜を過ごしました。
さすがに朝が早いので、夜12時過ぎには就寝ナリ。

ふらり堂

| main |