FC2ブログ
朝イチでかれこれ6~7回ほど呼んでいただいている方の元へ買取へ。

呼ばれるといつもこれぐらい冊数があります。
一体どれだけあるのでしょうか。
今回だけでも600~700冊ほどはあるんじゃないでしょうか。
2016112301
中身は軍事ミリタリー関連や小説など、店売りでは結構重宝しそうな内容。
明日は一日店にいるので、テキパキ仕込んでできるだけ
品出しする予定です。

週末までには割と出せると思いますので、
近くまでお寄りの際にはぜひ、ふらりとお立ち寄りくださいませ!
スポンサーサイト




ふらり堂

棚二本分と聞いて、何かないかな~と思いつつ、
20キロほど離れた場所へふらり・・、いや急いで買取へ。

結果10数箱ありましたが、使えるのは1箱ぐらい。
「姫路歩兵第百三十九聯隊史」や洋書の絵本等で、
支払った金額と労働力を考えると、ギリギリの線ぐらいでしょうか。
2016111801
まあ買取は行ってみないと分からないので、
結果的にはこれでよかったと思います。

とりあえず「独身アパートどくだみ荘」をパラ読みして、
今日も朝から仕事をがんばりますか。

ふらり堂

往復15時間かけて、遠方へふらり買取に行って参りました。

いやあ、遠い、遠い。
もう風邪ひいてて、ふらふらふらり。>
体力的にダメかな~と思ってましたが…
いざ目的地に着いて本を見ると、それはアイドル雑誌メインの本の塊。
なんだかファイトが湧いてきて、
メッチャ体を動かしてたら、気がつくと体が軽い。
そうです。汗かいて、過酷な労働で、風邪完治!!
2016111703
買取先は、こんなオブジェのあるところの近くでした。
分かる人には分かる、そんな場所です。
2016111702
美味しいお酒と料理をご馳走になって、
80箱の荷物とともに神戸へ。

とりあえず荷物は、倉庫にスポンと収まりましたとさ。

ふらり堂

一か月ほど前に旧家より買取を行った際に、
いくらか仕入れた中からカメラが出て参りました。

それが蛇腹カメラ「ウェルミー6」と豆カメラ「BEICA」。
2016110701
「ウェルミー6」はナント同じものが二つあった上にどちらも函とケースがついておりました。
ケース付はよくありますが、函付きとはめずらしいです。
一点は並べてすぐに売れ、急いでもう一点を店に出しました。
手ごろな値段ですので、お買い得じゃないかと思います。
2016110705
もう一点の「BEICA」は買い取ったミニチュア家具の引き出しの中に入れてありました。
そうか、ミニだからミニに入れてたんだな。不思議と納得して名前を見てみると、
「BEICA」と書いてある。「BABY LEICA」の略でしょうか。でもMade in 日本であります。

こちらの旧家商品は他にも並べました。
どうか同店の近くまでいらした際には、ふらりとお寄りくださいませ。

ふらり堂

11/4-6の三日間でふらり九州へ帰っておりました。

母親を連れての温泉旅行です。
2016110601
場所は熊本の阿蘇小国、黒川温泉のまだ先にある温泉郷です。
ここの旅館、七部屋しかなく、温泉もそれに合わせて七つ。
つまり七つの温泉を好きな時に貸し切りできるシステムで、
いろんなお湯が楽しめました。
2016110604
帰りに最近できたという「古書汽水社」さんに寄ってみた。
きれいなお店ですね~。並んでいる本もなかなかのものです。
思わず両手に本をかかえて、レジへと持って行き、
店主に挨拶をしました。
2016110605
最終日は時間が少し空いたので、
鹿児島市の「維新ふるさと館」で開催されている古本市へ。
鹿児島の郷土史関連の本が沢山並んでおり、
「こんな本もあるんだ~」と驚きの連続。
ここでも本を買ってしまってました。

帰ったら仕事が溜まっているのに、読む暇あるんでしょうかね(笑)

ふらり堂

以前から当店のHPを見てくださっていた、
お客様から買取依頼がありました。

普段意識してないですけれど、
ちゃんと見てくださっているお客様がいらしたんですね~。
いや~何事も継続が大切です。
これに学んでもっとこのブログも更新せねば!

買取の内容は哲学・思想系・岩波・学術・ちくま文庫等、
あとそれに加えてローリングストーンズものがございました。
ストーンズ。私もCDは何枚か持っていて、
時折聴いたりしておりますが、
この方は洋書まで購入されていて、おおっこういうのもあるんだと
改めて驚かされました。
2016110301
買い取った本は店向けが多いので、
少しずつ並べていこうと思います。

もし興味のある方は、お店にふらりとお立ち寄りくださいませ。

ふらり堂

| main |