FC2ブログ
5月の終りですが、すでに昼間は夏の暑さですね。
一日肉体労働をしてると、汗でシャツがベッタリ。
アイスコーヒーの美味しい季節となりました。

私はなぜか今日は外回りで忙しかったので、
スタッフにお願いしてトミカ・ホットウィール等のミニカーを仕込んでもらいました。
これが結構キマってて、見映えのあるものになりました。
2017053101
いや~ここまで並んでると気持ちいい。スタッフに感謝であります。
2017053102
超合金やキャラウィール(ホットウィール)もちらりほらり並んでおります。
2017053103
私的にはトンカの仕事用車がお気に入り。
2017053105
スタッフのおススメその壱はルパン三世カリオストロ城バージョンキャラウィール。
これはファンの方なら欲しいものですね。
2017053104
スタッフのおススメその弐はRUNDMCの面々フィギュア。濃いですね~。

という訳で、近くまでいらしたらぜひ、
フラリと寄ってちょ。
スポンサーサイト




ふらり堂

前々から予約が入っていたのですが、
お客さんのと当店のスケジュールがナカナカ合わなくて、
ようやく本日行くこととなりました。

なんだかメールの文面からすると結構ありそうな雰囲気でしたので、
スタッフと二人で同行。

行った先で待ち受けていたのは、段ボール20箱以上(約1500冊)、
階段で4階のところの買取でした。
二人で行ってよかった~っ。

本は1/3以上が手塚治虫関連。
2017052701
全部で500冊以上はあったでしょうか。
2017052702
中には文庫でもありがたい、ちくま文庫・朝日文庫・河出文庫もあったりして。
2017052703
あと個人的には「手塚ファンマガジン」と「漫劇」は
資料的に良いですね~。

時間はかかったけれど、実に面白い買取でした。
整理するのが楽しいですね~。(ばらばらで大変ですけど)

ふらり堂

こうやって趣味の店をやっていると、
実にさまざまな方がこのHPを見てくださってるんだと感じます。

昨日お伺いさせていただいたお客様は、
うちの店から車で1時間半以上もかかるところに住んでらっしゃいました。
空気が美味しくて、小鳥のさえずりが聞こえる。
家もデザイナーズでしょうか。とても御洒落なたたずまいでした。

ここでコミックやらリトグラフやら、セル画を仕入れました。
そのセル画が↓のものです。
2017052601
セル画「もののけ姫」アシタカ
※「もののけ姫」はスタジオジブリ最後のセル画と絵の具を使った作品です。

いい絵ですね!思わず見とれてしまいました。
これもいつもどおり、ショーケースに飾っておきましょう。

ふらり堂

大変珍しい本を入荷しました。
2017052103
鈴枝四郎「少年ターザン」復讐編東洋出版 昭和26年発行
川路あきら「ターザン印度へ征く」巧人社 昭和26年発行
2017052102
残念ながら表面カバーは無いですが、年代を考えると、綺麗な状態だと思います。

こういう本はやはりショーケースに飾って、眺めていたくなりますね。
2017052104
「少年ターザン」は山川惣治風の絵物語ふう。
キングコングや恐竜が出てきて、その荒唐無稽さが面白いです。
2017052105
対して「ターザン印度へ征く」は手塚風の丸っこい線です。
動く時の描線が田河水泡のように煙幕的で、コミカル。
猿や動物たちが可愛いく描かれております。

いいものって、珍しいものって、ナカナカ手放したくないですよね。
ああ、どうか売れてくれませんように。
いや生活のために売れてくれますように。
え~い、どっちだ!

ふらり堂

このところ朝が早いです。

朝5時半過ぎに起きて6時に出発。
渋滞もあって、到着したのは8時前。
そこで待っていたのは釣り道具一式でした。
2017051701
「ニッシン PROSQUARE SUPER MULCH 磯 B.V 3号 遠投530」
「ダイワ 釣り竿 ロッド carbo whisher directpower 磯 3-53 遠投」
ほか、遠投用の竿を中心に十数本程度。
2017051702
「SHIMANO シマノ スピニングリール STELLA 6000」ほか、シマノ製とダイワ製リールが目立ちます。
他にもここに掲載できないものが10点近くありました。

写真意外にも道具類がいろいろあって、思ったよりも査定に時間がかかる、かかる。
2時間ぐらいかかったでしょうか。
他にも用事があったので、終わると急いで移動。

帰ってからこうやって写真のように整理してますが、
この作業が一番楽しいですね~。どうか早よう売れますように。

ふらり堂

あまりにも常識過ぎて馬鹿にされるかもしれませんが、
新書のキャンディキャンディには3種類あります。

先日その新書のキャンディキャンディの新装版全9巻が揃いました。
最後の一冊がナカナカ揃わなくて、2年間ほどずっと探していたのですが、
ようやくここにきて揃ったのです。

それはある日突然やってきました。

市場で何気なく見ると、キャンディキャンディの新装版の第1巻が入っている!!
そうなのです。最後の一冊とは第1巻なのです。
ありそうで意外と無かった、新装版の第1巻。

安く手に入るかな~なんて甘い目論見でした。
涙がちょちょ切れるほどの金額にて落札(涙
2017050701
そうして入手した1巻を補完して出来あがったのが、これ。
感慨一入(ひとしお)ですのう~。嬉しくてしばし見とれてしまいました。
2017050704
ちなみにあとの二種類が↑の写真の。
いわゆる旧装版の赤背版・黒背版ですね。
1巻が黒赤5冊。ファイブカードかフルハウスはおろか、
この時点ではまだワンペア以下に等しい存在。

旧版も或る巻がナカナカ無くて、揃わないんですよ。
また抜け巻探しの日々が続きます。

ふらり堂

このところは、徐々に片づけて在庫を減らしてました。

先日取りかかったのは二階の部屋の整理。
ここは今までも何回かやって、あと少しのところまできてたのですが、
時間が取れなくてずるずると、今の今までやらずにいたのでした。

ここにきて人手も確保できたので、
二人がかりでほぼ片づけを終わらちちゃいました。
結構すっきりしました。二階って物を運ぶの大変だし、
これからどう使いましょうかねぇ。

片付くと入ってくるのが仕入れの法則。
片づけより二日後に出張買取の依頼がございました。
300~400冊ということでしたが、
その中より数十冊を選び、
その中より写真用に選んだのが下記の本。
2017050401
遠山寛賢『空手道大宝鑑』、小西康裕「空手上達法 神道自然流」、
多少イタミがありますが良い本です。
2017050402
あとこんなのがズラリと。

料治熊太「古陶の美」宝雲舎
奥田誠一「茶碗談義」創芸社
樽崎鐵香「井戸茶碗」全国書房
「伊万里焼 鍋島焼 柿右衛門」雄山閣
蜷川 第一「京洛の古陶 」河原書房
壽岳文章「日本の紙」靖文社
佐々木三味「茶碗 」晃文社
中島春郊「築山庭造法」芸艸堂

今日も朝5時半に起きて、本の整理をやってました。
連休中になんとかメドをつけて、
来週からの仕入れに備えたいところですね。

ふらり堂

| main |