FC2ブログ
先日業者間で開催される、大きな市場でサイン色紙を落札しました。

クラッシック演奏家のものが65枚。
ぱっ見た目、数枚しか分かりませんでしたが、とりあえず入札してみたところ、
落ちてしまいました。
しかも上札で。他にも落札してましたが、今回一番最初にこちらに取り掛かりました。
やはり元手がかかっていると、人間必死さが違います。
2019032201
もう穴のあくほど色紙の文字を見まくって、あと無い知識を駆使し、
ようやく65枚中37枚が判別できました。

今回はその中から一部を紹介いたします。
2019032202
ダニエル・バレンボイム(1942~)アルゼンチン生まれのユダヤ人ピアニスト・指揮者。
これはもうパンフレットに書いてあるので、すぐに分かりました。

次も分かりやすかったです。
2019032203
スヴャトスラフ・リヒテル(1915- 1997)ロシアの超有名ピアニスト。
練習したのでしょうか。カタカナ表記が珍しいですね。

こちらも世界的に有名な日本の指揮者。
2019032204
小澤征爾(1935~)
さっと書いた感じでかっこいいですね。宛名を入れる予定だったのでしょうか。ちょっと右の空白が気になりますね。

こちらもかっこいい、サインです。
2019032205
レナード・バーンスタイン(1918-1990)アメリカの作曲家・指揮者。
この方がニューヨーク・フィル時代に演奏した新世界が最高にカッコよかったなぁ。

こちらも有名な指揮者です。
2019032207
ゲオルク・ショルティ(1912-1997)ハンガリー出身の指揮者。
サーの称号を持つ偉大なる演奏家です。(今でも時折この方のマーラーを聴いたりしてます)

ここまでは分かりやすい方々でしたが、最後の方になるともう全然分からなくて…。

スタッフの英語堪能なUさんに見てもらったところ、判別したのが次のもの。
2019032208
フィリップ・モル(1943~)アメリカ合衆国のピアニスト。
言われてみるとそう読めるなあと思いますが、これを初見でパッとわかったのは凄い。

と褒めたのが良かったのか、2枚も解読してくれました。
2019032209
キャスリーン・バトル(1948~)アメリカ合衆国のソプラノ歌手。
これも知識無しで読むのは難しいそうです。よく分かったと思います。

私も必死になって解読し、次の色紙が分かりました。
2019032210
ミレッラ・フレーニ(1935~)イタリアのオペラ歌手(ソプラノ)。
偶然でしたが、分かった時は「やった~!」でした。

そんなこんなで、色紙判別だけで一日が終わってしまいましたが、楽しい一日でした。
でもまだ本が山積みでナカナカ整理が終わらない…頑張らないと!
スポンサーサイト




ふらり堂

| main |