FC2ブログ
午前中事務所に中部地方の古本屋さんが来店。
いや、東海地方というべきか、三河地方というべきか、
くくりが良く分からないのですが、遠方からいらっしゃったのは
間違いないですっ。

彼はこの業界ではかなり頑張ってる方で、話しているだけで刺激になります。
思うに、私みたいな昔ながらの古本屋で
働いてきた人間では出ないようなアイデアがあります。
別業種からの方ですので、ビジネスとしての古本屋のやり方が
徹底してます。

彼が帰った後スタッフが・・・
「さっきの古本屋さんの方がアンタより上ですな。できるだけ参考にしてやったほうが・・・」
「何言っとんの~さっきの方の真似したら誰も雇わなくていいってことになるじゃないっすか。
そうすると皆クビじゃないっ、クビッ。いいのか~っ、それでっ」

そんないつもの茶番がありまして、午後のティータイム。
昨日の本でも読もうかなと事務所を見回すと・・・ないっ、ないっ。
今日の行動パターンというと、事務所に来て、
アマゾンの商品を梱包しただけなんです。
さては梱包したアマゾン商品の中にそれがあるのでは・・・
急いで開封してみましたが無かったんです。
ひょっとしたら自宅に置いてあるのかとも思ったのですが、
三回戻って確認したのに、無いっ。

昨日幻でも見てたんでしょうか。
いや、それなら写真が残ってるはずないし、
絶対地球上のどこかにあるはずなんです。

でもそこはオトナですので、妥協することにしました。
つげさんの本を探してたら、奥さんの本が出てきたんです。
今夜はこれでも読んでノンビリ過ごします。

マキ

私の絵日記 [単行本]
藤原 マキ (著)
出版社: 北冬書房 (1993/10/25)
(マキさんが静かに語りかけてくるかのような、
つげ一家の生活が淡々と綴られております。
夜自宅で読んでいると、実に静謐な気分に)
スポンサーサイト




ふらり堂

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
まとめtyaiました【4/22(日)失せ物注意!】 午前中事務所に中部地方の古本屋さんが来店。いや、東海地方というべきか、三河地方というべきか、くくりが良く分からないのですが、遠方からいらっしゃったのは間違いないですっ。彼はこの業界ではかなり頑張ってる方で、話しているだけで刺激になります。思うに、私みた...